コウノトリ

福井の診療放射線技師がだらだら書く日記。

OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年春発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東への旅 最終日

7時半から朝ご飯なのに7時15分までゴースカ寝てしまう。
こ・・・・・こんな所で土曜の睡眠不足のツケが回って来ようとは・・・っ!!!

急いで朝湯に入り、食事を済ませ、荷物をまとめて出発です。


20060820202146.jpg

なかなか良いホテルですた。
部屋の広さも妥当だし、値段もお手ごろ。料理もおいしいし、ボリュームもある。
立地条件も良いし、夏の熊の湯に行くならチェックリストに入れるのアリですね。
ただ露天風呂が離れにあるので利用しづらいのはちょっとだめかもわからんね。
まあでも内湯の大浴場が十分良かったのでOKですた。

20060820202356.jpg

その露天風呂。駐車場と隣接してるのが興ざめなのよね・・・・まあ仕方ないけど。

20060820202155.jpg

右奥に見えるのが熊の湯スキー場です。まあまあ近いっしょ?



帰り道は東京方面に帰る先輩を送るために長野電鉄湯田中駅へ向かいます。
峠を下り、20km先の駅へ着いたのが9時42分。
ちなみに列車の発車時刻は9時44分。

激しくギリギリですた。
しかし長野電鉄さん。特急料金100円って安過ぎませんか。
もうむしろ一緒の値段にしてしまえば良いような気がするんですが。京阪電車みたく。


湯田中駅で一人と別れ、二人になったところでまた出発です。
最寄りインターは信州中野ICですが、途中でお土産を買うために寄り道して豊田飯山ICへ向かいます。

ICからは一本道です。上信越道を北に上がり、北陸道へ入ります。
あとは福井北ICまでずぅぅぅっと高速。
上信越道は緑の中をのどかに進み、北陸道はトンネルと日本海が印象に残る感じでしたね。


福井北で高速を降り、とりあえず玄人(プロ)と一緒に我が家へ。
色々激写されつつも、金曜に必死で片づけたのでなんとか大惨事はまぬがれますた。

ちょっと休憩したら福井駅へ。
ここからは玄人(プロ)は実家である寝屋川駅へ向かいます。
乗車予定のサンダーバードは15時44分発。
駅に着いたのが15時40分。

まーたギリギリになっちまったわい。

しかも帰省ラッシュのピークだったので指定席は禁煙喫煙グリーン全て一杯。ォゥアー
幸い自由席は乗車率120%ほどだったのと福井→京都間が90分ほどで結ばれているので辛くはなかったようですが・・・・・
やはりサンダーバード、それなりに人気路線だわぁ・・・・・・


玄人(プロ)を見送った後は、なんとなくセガでスパイクアウトを1ゲームした後に帰宅。
夏コミの強烈な臭いになってしまったTシャツを復活させるためにレノアを購入し、
(ふわっとニオイも防げるアレです。CMでおなじみの。)
一気に洗濯。

あとはコミケ後なので電子の世界からなんだかよくわかりませんけどアレをコレして、12時くらいに激睡。


いやはや。ちょっとだけハードだったかな。
まあほとんど計画通りに旅行が進んでいったのは我ながら珍しかったかも・・・・・・ォゥアー
スポンサーサイト
  1. 2006/08/15(火) 20:25:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

尼野川 吉影

Author:尼野川 吉影

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

未分類 (1684)
ガチ☆ペディア (7)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。