コウノトリ

福井の診療放射線技師がだらだら書く日記。

OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年春発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実は土曜からだったのですが

電車は何で動いているか。
電気です。当たり前ですね。
では直流と交流のどちらの電気を使っているのでしょうか。

実はこれ、場所によってまちまちなんです。

主に大都市近郊を走る電車は直流、それ以外は交流が多いのですが、
これは直流の方がパワーがあるので加速重視の通勤電車に適しているかららしいです。
で。
直流電車は勿論交流区間を走れません。逆もまたしかりです。
なので直流区間と交流区間をまたぐ電車(特急雷鳥など)は交直流の切り替えが出来るようになっています。


前置きが長くなってしまいましたが、
今まで滋賀県の電車は下り列車が西は永原まで。東は長浜までとなっていました。
それより北はほぼ特急列車のみ運行していて、各駅停車は一日に数本しか無いカワイソス路線だったのです。
理由は先述の通り、永原&長浜以北は交流区間なので、JR京都線の新快速車両が通る事が出来ないからなのです。

しかし去る10月21日、福井県敦賀駅までの区間が直流化されました。
これにより、関西からの新快速電車が敦賀駅まで乗り入れするようになったのです。
これは敦賀の人にとっては相当便利になると同時に、かなりの宣伝効果もあります。
なぜなら終着駅は電車の目的地で表示される上にアナウンスも何度もかかります。
さらに今まで不便だった琵琶湖の北回りの路線も乗り換えが調節され、
高島、マキノ、余呉、木之本あたりの行き来も便利になりますた。

いやはや。これにてさらに福井県嶺南地方の関西化が進むワケですね。
原発のおかげで豊かな嶺南。交通も整備されて便利な嶺南。


べ・・・・・・・別にうらやましくなんか無い・・・・・・・・・・うぅ・・・・・・涙で前が見えない・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/10/23(月) 00:24:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

尼野川 吉影

Author:尼野川 吉影

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

未分類 (1684)
ガチ☆ペディア (7)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。