コウノトリ

福井の診療放射線技師がだらだら書く日記。

OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年春発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

OVERDRIVE旅行 三日目

あー
結局昨日はカードの手続きやら何やらで寝たのは26時とかになっちゃいましてね・・・・・・
当初の目的では朝早起きして深夜早朝割引を使う予定だったんですけどね・・・・・・・
ライヴ疲れもあるし、なんか精神的ショックも大きかったので普通の時間に起床しましたよ・・・・フフフ・・・・・・・


まぁ睡眠は重要ですからね。
サクッと用意した後出発します。
今日の最終目的地は志賀高原ですが、とりあえず関越道に乗るために練馬へ向かいます。
心配してた環状8号の渋滞もあまり無く、比較的スンナリと練馬ICには着いたのですが・・・・・・・・・

「関越道 花園IC~練馬IC 渋滞57km」

57キロて。
ある程度は予想してたけど57キロは無いでしょ流石に。
5月4日だとGWも後半だから下りはそこまで酷くないと思ってましたが・・・・・・・・まぁ甘かったという事です。
仕方無いのである程度走ったのですが・・・・・・・・・・

川越までの20km程に2時間かかったあたりで我慢できなくなって高速を降りますた。まったく自転車より遅いぜ!この低速道路!
まぁ川越なら都心からも離れてるし一般道でもそんなに渋滞してないでしょ。
なにせこちらにはカーナビもあるし、何よりこの

渋滞ぬけみちマップ(2004年度版)がありますからな!
がくちんさんにナビゲータを任せ、民家の脇やら林の中やらを駆使して花園ICまでひた走ります。
またこれが良い道でしてね。
川岸で水遊びをしている子供たちとか癒されますね。ホント。

花園ICから渋川伊香保ICまではスンナリ進みます。DVDなんぞ見つつ平和ですね。
しかし渋川伊香保ICから伊香保温泉を抜けて榛名湖へ向かう道がまた渋滞するのです。
やれやれ水道水を沸かしたのを温泉とか言ってた所に良く皆さん行きますね。もしかして知らないとか!?

s_SANY0046_20080519014133.jpg s_SANY0044.jpg

すったもんだで榛名湖。(この時点で14時・・・4時間押しかよ!)
ここに来るのは2回目です。ちゃんとあのボート乗り場もあるよ!
ちなみに途中の榛名(秋名)峠の5連ヘアピンはドリフト防止の段差(ウェーブ?)がつけられてますた。
ま、日本一有名な峠なんだし、対策するのは当たり前なんでしょうな。


売店で一服した後は反対側の北西に峠を下っていき、国道145号線から292号線(六合経由)を通って西へ進みます。
1時間くらい走ると草津に到着・・・・・したのですが!
渋滞を回避するのと駐車場を探すのを兼ねて温泉街外周を抜けるつもりだったのが、ちょっとした手違いで温泉街中心部を突っ切る事に・・・・・
えー 温泉街(草津とか野沢とか)に行った人はわかると思うのですが、こういう所って地図(紙でもナビでも)上には普通に表示されている道でも
実際通ってみるとそれはもう猛烈に狭いわけです。
しかもGWで道に人がゴミのように溢れている上に対向車まで来たりします。これはひどい。
気分はさながらフーリガンに囲まれているサッカー選手団。
もしくはゾンビに囲まれているドーン・オブ・ザ・デッドのバスです。バ・・・バズーカ!バズーカ!コルトパイソンでも可!!!!

s_SANY0051.jpg s_SANY0053_20080519014327.jpg
s_SANY0066.jpg s_SANY0072.jpg

てんやわんやでで湯畑。(結局車は天狗山無料駐車場に停めました。遠いけど仕方ないさ)
いやはややっぱり草津はスケールが凄いですね。これぞ温泉!って雰囲気があります。


さて今回は風呂が目当てでは無いのでそこそこに引き上げます。が!
折角なので少し遠回りですが途中にある西の河原公園を通っていく事に。

s_SANY0083_20080519014610.jpg s_SANY0093_20080519014631.jpg
s_SANY0100.jpg s_SANY0106.jpg

こんな感じです。
そこらじゅうに石が積まれているのは元が賽の河原だったからです。知らない人はググりたまへ。
しかしこんな開放的な所で足湯につかるってのも気持ち良さそうですなぁ~

s_SANY0080_20080519014935.jpg

鬼が!鬼がおる!(このあとスタッフがおいしく取り押さえました)


さて。
存分に草津を満喫したのでここからは国道292号線(志賀草津道路)を通ってホテルへと向かいます。
一昨年の夏コミの時と全く同じ道ですね。
しかし!今回はGW!5月!
4月20日に開通したばかりのこの道はまだ雪が残っているのだ!!!!

uvs080519-001.jpg

雪の回廊だぜぇ~フゥハハァハァ~~~
立山・黒部アルペンルートには敵いませんが、なかなかの迫力ですよ!

s_SANY0116_20080519015818.jpg s_SANY0122_20080519015827.jpg s_SANY0133_20080519015708.jpg

道中の景色と渋峠ホテル。(上のほうにある白いヤツは雲です 勿論中も通ります)
夏の時はここから横手山に登りましたが、流石は日本一の標高を誇るスキー場。GWでも営業中なのでスキーを履いていないとリフトに乗れません。
まぁ横手山については時間の関係で明日に順延したので今日は省略しておきますね。


s_SANY0001_20080519020105.jpg

ホッテ~ル到着~
いや~一時はどうなる事かと思いましたが無事18時過ぎくらいに着けました
既に夕食の時間になっていたので急いで荷物整理して飯を食い、温泉に入ってマターリ。
結構移動したよなぁ~ 時間もスレスレだったし。ちょっと疲れた~
さて明日に備えて今日は早めに寝・・・・・・・

s_SANY0137_20080519020244.jpg s_SANY0136_20080519020233.jpg

ニコニコしていた
歌えるならどこでもよかった
後悔はしていない

や、だって1時間1500円とか書いてあるんだもん!なら3人で割れば500円じゃん!現実的じゃん!
だから22時から2時間予約取っちゃっうってのも普通だよね!ね!

・・・・・・しかし・・・・・・・・・・
まぁリゾートホテル地下のカラオケルームなんてのは防音設備とか全く無いというか普通の部屋なワケで。
ちょっと油断すると音が漏れるというか外からまる聞こえで。
そして温泉(大浴場)は地下にあるから風呂入る人は必ずここを通るとかもう嫌がらせとしか思えない配置なワケでして。

(;・∀・)「ちょっと音量下げようか」
(;´Д`)「そうですね。むしろなんかBGMにして酒でも飲みましょう。丁度草津で買った地酒もありますし」
( ´_ゝ`)「じゃあオバイブと草津と長野に乾杯!」

(10分後)

( ゚∀゚)「男女男男女男女!男女男男女男女!」
( ^ω^)「ふぃぎゅ@!ふぃぎゅ@!ふぃぎゅ@!ふぃぎゅ@!」
( ・∀・)「ニーソ!ニーソ!しましまニーソ!」

・・・・・・・・・おさけってこわいね。
まったく長野の温泉地に行ってもニコ厨を発揮するとかもうね。最高ですね!
や、マジレスすると皆もう寝てたみたいでほとんど誰もいませんでしたから。多分。おそらく。


ZZZZZZZZZZZZZ結局寝るの25時か・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2008/05/04(日) 01:27:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

尼野川 吉影

Author:尼野川 吉影

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

未分類 (1684)
ガチ☆ペディア (7)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。