コウノトリ

福井の診療放射線技師がだらだら書く日記。

OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年春発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塗装日記 その2

予想通り金曜の午後までノビノビになりましたねと
てなワケで今日は車修理の続きです。

で!
まず最初にパテの盛り上がった部分をサンドペーパーで削るのですが・・・・・・・・・これがあまりにも怖い!
だって「周りと同じ高さになるまで削る」って事は「周りもある程度削る」って事じゃないですか!
そんな正常な所まで紙ヤスリにかけるだなんて・・・・・・・・無理!なんか無理!

なのでパテの部分以外にマスキングテープを張って細目のコンパウンドで削る事でお茶を濁す事にしました
これだとまっ平にはなりませんけど、まぁ・・・・・・・妥協点といったところで。


土台をしっかりさせたらいよいよ塗装です
塗装はスプレーで行いますので余計な所にまで塗らないようしっかりとマスキングします

s_SANY0161.jpg s_SANY0162.jpgs_SANY0163.jpg

こんな感じです
塗料の缶をカラカラ言わせながら良く振り、15~20センチ離れた所からサッと吹きかけます(手首のスナップを利かせて・・・・)
これが近すぎると厚塗りになってしまいヘタしたら塗料がタレて全てが水泡になるし、
遠すぎると今度は塗れなくていつまでたっても終わりません
この距離感がとても難しいです

しかも一度塗ったら2~30分乾燥させてからまた塗り重ねなければいけません。
3~4回ほど繰り返すのですが、結構時間かかって面倒なんですよ。これ。
マスキングしたまま車を放置して部屋に戻るワケにもいきませんし。
(まぁこれは車内でハヤテのごとくのDVDを見る事によって解決されましたが)

黒の塗料が塗り終わったら次はクリア塗装です。
最近の車はだいたいメタリックorパール塗装といって表面がキラキラ光るように塗装されているので
普通の塗装だけだと塗った部分だけノッペリとなってしまいます。それを防ぐためのクリアですね。
こちらも同じように塗っていきます。
塗り終わったらいっぱい張ってある新聞紙とマスキングテープをビリビリ剥がして完了です


5_20080601054644.jpg 6.jpg 7.jpg

そして完・・・・・・・成・・・・・・・・・・・・したのですが・・・・・・・・・・・・・
カメラのフラッシュの関係もあるでしょうけど、ちょっと色合いが違いすぎませんか。
スプレーの方が随分濃い黒で逆に目立っちゃってますが・・・・・・
なんか黒のビニールテープを貼っているみたいに見えます。変です。

うーむ・・・・・・・・
とりあえずまた一週間乾燥させた後にコンパウンドかけてから最終的な判断と対策をしようかなと思います。
このままではいけないな・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2008/05/16(金) 05:36:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

尼野川 吉影

Author:尼野川 吉影

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

未分類 (1684)
ガチ☆ペディア (7)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。