コウノトリ

福井の診療放射線技師がだらだら書く日記。

OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年春発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マクラーレンなら6秒で交換できるんだが・・・・・・・・

これは22日の事なんですが、午後も4時も過ぎて「今日も宿直ダルいよねー」
なんて思ってた所に看護師さんがやって来まして
「ごめん、突然やけどなんかウチの車のタイヤがパンクしちゃってるみたいで、交換してくれん?」
とおっしゃる。
んー おkおkスペアタイヤに交換ね。それくらいならお安い御用です。

とりあえずトランクからパンダジャッキとスペアタイヤを引っ張り出し、
ジャッキアップを車体が地面から浮かない程度にしてナットを少し緩める・・・・・・・・と・・・・・・・・・・


恐ろしい固さで締まってて全然緩まりません。


・・・・・・・・おそらく適当なガソリンスタンドとかタイヤ量販店にインパクトレンチでガチガチに締められたんでしょう。
手に体重をかけたところでビクともしやがりません。
さらにレンチに足を乗せて全体重をかけても動きません。どんだけやねん。
仕方ないので蹴り攻撃を数発かましてやっと緩まる始末。怖すぎます。
(蹴り攻撃は力の方向が狂いやすいので出来れば使いたくないのです。斜めに蹴ったらナット舐めちゃいます)

ふーやれやれなんとか緩んだと思ってさらにジャッキアップしてナットを外し、
いざタイヤを外そうとしたんですが・・・・・・・・・


今度はホイールが車体のハブとくっついて離れません。


工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
これは予想外にして初体験です。良く見たらホイールとハブの接点が猛烈にサビて固着しちゃってます。
引っ張ろうにも蹴ろうにも全然動く気配なし。ムッハァー

しかしこのまま諦めてパンクしたまま帰ってもらうワケにもいきません。
なんだか雲行きまで怪しくなって来て雨降りそうだし。やばいです。雨だけはカンベンです。

そこでサビ対策といえばやはり潤滑油。
用務員のオチャーンに頼んでシリコングリーススプレーを持ってきてもらってガンガン吹き込み、
バールのようなものをハブとホイールの間あたりに当ててハンマーでガンガン叩き、
最後に渾身の力と体重を込めてタイヤを引っ張ったら「カコッ」という手ごたえと共に僅かにスキマが!

大チャンスとばかりにスキマにシリコン吹きまくりーのハンマーで叩きーのタイヤに蹴り攻撃をかましーのしてたら
なんとかゴロンと外す事に成功!!!!ktkr!!!!!!!!!!

後は簡単なもんで、ハブにシリコン吹いてとりあえずサビ対策をした後にとスペアタイヤを付け、
星型にナットを締め、ジャッキを降ろし、ナットを増し締めして終了です。なんとか小雨のうちに作業完了!!!


いやー 予想外に苦労しました。
まさかホイールが錆びついているとは。純正アルミホイールなのに。
しかも福井なので年に2回必ず付け外し作業をするにも関わらず、です。

どうです皆さん、ホイールのサビのチェック、した事ありますか?
新車を買って全然交換していないとか、交換は全部他人任せでハブの様子なんて見たこと無いとか、心当たり無いですか?
だとしたらホイールのスポークの間から軽くチェックしておいた方が良いかもしれません。(テッチンだと難しいですが・・・・・・)



To Loveるも良いけどストパンもね!
スポンサーサイト
  1. 2008/10/21(火) 22:42:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

尼野川 吉影

Author:尼野川 吉影

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

未分類 (1684)
ガチ☆ペディア (7)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。