コウノトリ

福井の診療放射線技師がだらだら書く日記。

OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年春発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もう2月なんですねぇ・・・・・・

さてさて最近になって溜まってたアニメも消化できたので
秋アニメのうち12月で終わったものの感想なんぞ書いていきたいと思います。
DVDを買う時の参考にドゾー


・かんなぎ
なんか原作の方は色々あったみたいですけど、アニメは良作だったと思います
特に盛り上がる展開がある訳じゃ無いけれど、毎回安定して楽しめる作品。そんな感じ。
しかしカラオケの話(10話)は神回なのでみんなで見ましょう。豆食え豆!

・今日の5の2
やはり神アニメであった。
心配していたテレ東規制もまぁなんとか工夫されてて許容範囲内でしたし、アニメオリジナルのストーリも良し
とりあえず私と趣味が合う人は見ておきなさい。損しないから。

・喰霊 -零-
今から酷いネタバレを書く。心して見るように。

四課の人たちは最後まで復活しません。

斬~新~~
設定もふんだんに考えてあって予告PVにも出てて過去の謎みたいな伏線も張ってて声優も豪華だった特戦四課は
完全に「敵の恐ろしさを表現するためのやられ役」だったのでした!
例えるなら最初にケンシロウにケンカ売ってひでぶしたZEED軍団のザコ並の扱いなのです。これは新しい。
ま確かにあのまま四課が活躍するストーリーで進んでも「ああ、良くある話ですね」で終わってたと思いますし
なかなか面白い手法だったと思います。凄いバクチですが
アニメ本編も話はサクサク進むし、各話の最後も結構気になる引き方で次回が楽しみになる演出。そして多少のリョナ成分。ベネ。
や~ 予想外に良作でした。
ただ最後まで挿入歌のセンスは無かった気がします。・・・・・いやまぁ妖精帝國好きだけどさ・・・・・・・・・・・・・

・ケメコデラックス!
うん。最初から最後までちょいエロB級ラブコメ路線を突っ走ってくれました。素敵。
しかしあからさまに含みを持たせた最終回の引き方はちょっとアレかなと思ったり。これで二期作れなかったら悲しいですぜ?
ちょくちょくヤマカンが脚本書いてましたが、ドクロちゃんセカンド2話もそうだったし、やっぱり水島とヤマカンって仲良いんですかねー

・CHAOS;HEAD
んん~ まぁまぁだったか・・・・・な・・・・・・・・・・・・全体的に。
悪くも無いけどとりわけ良くも無かった。そんな感じ。見所は喜多村英梨の声かなぁ。
しかし吉野裕行は情け無い男をやらせると天下一品だな。ヌワンギとかこの拓巳クンとか。

・ヒャッコ
切るつもりだったんですが偶然見た4話が面白かったので全部見てしまいますた
だけどそれ以外の話は全て微妙でした。(´д`)アァー
ぱにぽにだっしゅみたいなテンポでやってくれたらもっと面白くなると思うんだけどなぁ・・・・・・


他のアニメは2クール以上だったり切ったりしたのでこんなもんで。いつも通り上から評価が高いです。
しかしとらドラ!が25話だったのが意外でしたなぁ・・・・・・13話で第一部完!でもOKな展開だっただけに。



あー これは良いMAD とらドラ!の要所要所をグレートに纏めてあります。
歌もマッチしてますねぇ・・・・・ホワルバのOPなんだぜ・・・これ・・・・・・・・・・
あっちは4話になってやっと面白くなったというか、3話までマジ要らないというか・・・がんばれ。超がんばれ。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/01(日) 22:19:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

尼野川 吉影

Author:尼野川 吉影

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

未分類 (1684)
ガチ☆ペディア (7)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。