コウノトリ

福井の診療放射線技師がだらだら書く日記。

OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年春発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トークライブ旅行 3日目 (前編)

s_SANY0030_20090428003516.jpg
爽やかな朝!!!!!!


いやー びっくりするくらいの良い天気です。雲一つ無い日本晴れ。
窓を開けて諏訪湖畔の遊歩道でジョギングする人を見つつ朝の空気を吸うとか健康的すぎますな。
まったり朝のテレビを見ながらパン等を食し、今日の計画を立てて行きます。

とりあえず大まかに並べると
諏訪市博物館で知識を深める → 諏訪大社上社本宮 → 神長官守矢史料館 → 上社前宮 → 足長神社
→ 手長神社 → 下社秋宮 → 下社春宮 → 洩矢神社の順に回る → 帰宅
といった感じでいきます。
・・・・・・・ハイ。いっぱい行きますね。
普通は2日くらいかけてゆっくり巡礼するんでしょうけど、時間も金も無い貧乏社会人にはそんなの無理な話です。

s_SANY0035r.jpg
という訳でまず宿から。
「どこの会社の療養施設ですか?」と言われそうな無骨な見た目ですが、中は快適そのものでした。
チェックインは23時までOK、風呂は朝9時までなら自由に入り放題(しかも温泉)、トイレはウォッシュレット完備。
部屋は和室で冷蔵庫と有線LANケーブルまで引いてあり、ブロードバンド使い放題。
これで一泊3000円だから驚きの安さってもんです。(飯は無いけどその分外で美味いもの食えば良し)

s_SANY0033_20090428003629.jpg s_SANY0034_20090428003635.jpg
そして宿のカウンターにあったしめ縄と花火玉。
やはり諏訪といえばこの2つなのだろうか。


s_SANY0041_20090428003718.jpg
さーてじゃあツアー始めていきますよー
まずは諏訪市博物館から!
ここで御柱祭のビデオとか歴史的展示物とかを見ておきます。入場料310円。
あとなんか期間限定で雛とかが展示されてました。そんなとこまで風神録。でも館内撮影はカンベンな

s_SANY0042_20090428003752.jpg
博物館の前に飾られている目処梃子。
御柱祭では斜面ギリギリまで御柱を出した後、この斜めになっている所に人が10人くらい乗って左右に揺すり、
その勢いで急斜面をズザーっと滑り降りていくワケですな。おお、こわいこわい。
(ちなみに本来の御柱はこれよりずっと長いです。2~3倍くらいあるかな?)


s_SANY0043_20090428014351.jpg
次は博物館のすぐ前にある諏訪大社上社本宮。4つある諏訪大社の中でで一番大きく、一番人が多い所です。

s_SANY0076_20090428014438.jpg s_SANY0045_20090428014446.jpg
まず入ったら手水で清めるのですが、ここはやり方が全部書いてあります。親切!

s_SANY0051r_20090428014554.jpg s_SANY0052_20090428014606.jpg
そしてドーンとオンバシラのお出迎え。うーん良い迫力。
ちなみに必ず4本、社を囲むように立ててあります。(1,2は手前なのですぐ見れますが、3,4は少し山奥にあって見に行きづらいと。)

th001.jpg th002.jpg
きちんと4本刺さってますね。背中に。
まぁそのせいでガンキャノンとか言われちゃうワケですが。(服の色とかもありますが)

s_SANY0054.jpg th067.jpg
例大祭って書いてあったらつい反応しちゃうんだね。仕方ないね。

s_SANY0057_20090428015102.jpg s_SANY0056_20090428015052.jpg
解説と案内図です
時間の関係で今回写真には撮ってませんが、硯石、御沓石が

th046.jpg
七つの石と七つの木の一部であります。

s_SANY0058_20090428015210.jpg
筒粥殿跡。
大晦日に筒粥を作ってそれで占い以下略。

th005.jpg th068.jpg th069.jpg
粥弾はボムっちゃうからキャプチャできないのさ。

s_SANY0061_20090428015338.jpg s_SANY0060_20090428015347.jpg
天流水舎。
どんな晴れの日でも3滴は落ちてくるというお天水。諏訪七不思議の1つ。
多分他の6つは「トイレの加奈子さん」とかそういうのなのでしょう。・・・・・・・違いますねすいません死にます

th008.jpg
マジ避け方解からない。ボボボボム

s_SANY0048.jpg s_SANY0069_20090428015523.jpg
7年に1度の御柱祭。次は来年、平成22年寅年の春ですか
・・・・・・・ちょっと見てみたい気もしますが、多分すげぇ混雑するだろうしなぁ・・・・特にGW中は・・・・・・・・うーむ・・・・・・・

s_SANY0070_20090428015546.jpg s_SANY0072_20090428015556.jpg
そして終わり際の絵馬チェック。
普通の願い事系と東方系、半々ってとこですか。
埼玉の某神社とか7~8割がらき☆すたになってるらしいからここはまだ平和な方なのだろうか。
それとあっちと違ってZUN絵は元絵が渋いからそこまで違和感が出ないのかもしれません

s_SANY0047r.jpg
あ、それと丁度私達が行った時に交通安全祈願されてました。
神社の中に車を入れて、色々やってもらった後に車のドアとトランクを全部開けてさらにお祈りと。

s_SH370157.jpg
・・・・・・ちょっとやって貰おうかと思ったけど値段を見て断念。私にはこれくらいで充分です。


さーてさて本宮はこのくらいにして次は神長官守矢史料館です。
神長官ってのは滅茶苦茶簡単に言うと諏訪大社の神主さんで、この史料館はその役割を担ってきた守矢家の78代目守矢早苗さんが
今までの歴史的史料を茅野市に委託して一般公開されている所なワケです。

s_SANY0097_20090428020354.jpg
つまり、入り口は普通に守矢さんの家です。表札もあります。一見だと入るのに少し勇気が要ります。

s_SANY0077_20090428020457.jpg
入って少し進んだ家の庭っぽいところに史料館は有ります。入場料100円。
史料館といっても見た目は田舎に良くある小屋って感じです

s_SANY0079_20090428020528.jpg
お金を払って入るとまず守矢家の解説があり

s_SANY0082_20090428020603.jpg
鹿と猪の剥製が壁に飾ってあり

s_SANY0080_20090428020623.jpg s_SANY0081.jpg
脳和(鹿の肉と脳の和え物)のサンプルが展示されてたりします。

が!

th065.jpg
今回ここに来た一番の理由は史料館からさらに奥に入ったところにミシャグジ様が祀られているからなのです!
しかしなにせここは一般民家の敷地内、下手な所に入り込んでご迷惑をかけるワケにはいきません。
よーしちょっと史料館の係員の人に聞いてみちゃうぞー


( ^ω^)「すいません、ミシャグジ様が祀られているのってどこですか?」
( ´∀`)「それならここを出て右手に少し進んでいった所にありますよ」
( `ω´) 「ありがとうございます(キリッ)」
( ´∀`)「・・・・・・・・ところで、ゲームの関係でこちらへ?」

ライト

バレバレだったお!(バンバン)
そして良く訓練された係員さんは「じゃあ石も見に行くよね?それならもっと奥になるからがんばって歩いてね!」とか
帰り際に「えっ もう帰っちゃうの? ゆっくりしていけば良いのに」とかニコニコしながらしゃべっていらっしゃいました
うん。良い人です。(もしかして普段よっぽどヒマなんかな)とかなんてこれっぽっちも考えてません。本当です。

s_SANY0088.jpg s_SANY0087_20090428032355.jpg
それはともかくミシャグジ様境内です。
こじんまりとした所ですが、勿論四方にはオンバシラが立っています。
バシっと二拝二拍一拝し、ここはこれにて終了です。


と、とりあえず長くなりそうなのでこのへんで一度切らせて頂きます。
続きは諏訪大社上社前宮からです。お楽しみに!
スポンサーサイト
  1. 2009/04/19(日) 00:34:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

尼野川 吉影

Author:尼野川 吉影

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

未分類 (1684)
ガチ☆ペディア (7)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。