コウノトリ

福井の診療放射線技師がだらだら書く日記。

OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年春発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年冬コミ 3日目(後半)

コミケが終わってりんかい線に乗れたのが17時。
このペースだと川崎駅には17時30分に着けるが・・・・・ライブが開場するのが18時30分。あまり時間は無いな・・・・
とりあえず川崎駅に着いたらコインロッカーを探さないと。
流石に紙袋2個とリュックしょってドカジャン着ながらライブに行くほど非常識じゃありませんぜ。
ライブハウス内のロッカーは良くて300円サイズ、下手すりゃカバン1個で満タンになっちゃう事も有りますし、ここは駅で400円サイズのを探して・・・・・・

・・・・・・コインロッカー無ぇー

いや私が見つけられなかっただけなんですがね。あんまり時間をかけたくなかったのでそのままラチッタデッラまで行くことにします。
なぁに、なんかデカい施設みたいだしロッカーの2つ3つくらい有るだろうて。
えーと・・・・・ラチッタデッラに行くには地図によると・・・・・地下街の36番出口か。おk。で、どっちに進めばええのん?

← 1~9番出口 ↑ 10~29番出口

・・・・・・・・・・30番以降が書いてNEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!
ええい!それなら適当に進んだるわぁあああああああ!!!!!!!!!!!!


全く逆でした。


ちっくしょぉおおおおおおお!!!!!!
なんで今来た道をまた戻らないかんのじゃああああああ!!!!
うわ!もう17時45分やん!早くせんと!まだ晩飯も食ってないのに!!!

そんなこんなでやっとの事で36番出口を見つけ、外に出るもまた少し迷った後にやっとの事でラチッタデッラに到着。
ロッカー!ロッカーはどこだ! あ!案内所が有るからあのお姉さんに聞いてみよう!

(;´Д`)「すいません、このへんにコインロッカーは有りますか?」
( ・∀・)「はい。前の噴水を回り込んで頂いて階段を登った右手に設置して御座います。」
( ´∀`)「そうですか。どうも有難う。」

有った!やった!これでこの大荷物も収納でき・・・・・・うわ小っさ!!
400円サイズが6つに300円サイズが12個くらいしか無いぞコレ!
こんなん1200人ハコのライブだったらあっちゅう間に埋まって・・・・・・・あれ?空いてる!?

なんと400円サイズ6つのうち4つが空いてました。すかさず場所GET!荷物IN!
意外だったなぁ・・・・・・私みたいにコミケ帰りに直接来る人って少ないんだろうか?それとも一度帰宅してから来てはるのかな?
いや実はこのロッカーは深夜には出し入れ出来なくなるとか・・・・ 有り得る・・・・・でも良いか!今更もう遅いしな!
しかしもう18時過ぎになってたので入場待機列に並ばないといかんな・・・・・ 開場前物販も行けずじまいだし。
てか飯食ってないんだけど・・・・ そのへん探してみたけどマクドとか吉牛とか回転寿司みたいなサッと食える所も無いし・・・・・
仕方ない。自販機でアクエリアスだけ買って水分だけでも補給しておくかな。


18時30分に整理番号1番から入場開始です。私は194番なので10分ほど待ってから入ります。
入り口でドリンク代500円とチケットを渡し、免許証で年齢確認。手ぬぐいと小冊子(抽選番号付き)とドリンク券を受け取って入場です。
おー 立派なロッカールームが中に有るんだなー なるほど。だからあっちのが空いてたのか。まぁスルースルー。
さてどんな会場なんでしょうね・・・・・・・・

クラブチッタ
おぉお!スゲェ!広い!ステージ高い!天井高い!明るい!
後ろには2階席も有る(今回は関係者専用)し、なんか快適だなー
場所も200番近い整理番号なのに右隅の前から2列目確保出来たし、上等上等。(しかも横の柵に丁度もたれかかれて楽チン)
問題は開演が19時30分とあと50分は有るって事ですが、まぁこればっかりは仕方ないさね。
んで、今回は石鹸屋のカウントダウンライブですが、他にも対バンが来てはりまして
Humans oul,Davitz,TaNaBaTa の3組。ぶっちゃけ全員知りません。
でもまぁ、知らないバンドをいきなりライブで聞くってのも初めてでちょっとワクワクしますよ!


そして19時30分に開演!
まずはHumans oulから。
雰囲気は若干ビジュアル系(この言い方古い?)が入ったロックバンドでしょうか。
全てオリジナル曲で1曲だけ厚志がゲストボーカルとして参加。明らかに客のテンションが変わるのは仕方ない事か。
真ん中にボーカル、ステージ向かって右手にギター、左手にベース、奥にドラムのスタンダードな配置。
私の居る右隅の前にはギターの人が居るんですが、その人がスゲー一生懸命で印象良かったです。楽しそうに弾かはるなぁ

45分くらいで1組目終了。アンコールは無しでした。
演奏が終わるとハコの右側に設置されたラジオブースでhellnianのネットラジオの公開収録が始まります。
これのおかげで観客の注目はグループが終わるたびに右側に傾くのでずーっと前に圧縮される事も無く快適に過ごせるって寸法ですな。
うん。バンドのスタンバイもその間に出来るし、素晴らしいアイディアだと思います。某グループなんてMCの間でも圧縮してくるので常時ソウル体ですからな。ワハハ。
あ、それと観客の入りは6割くらいでした。1200人ハコに7~800人。これも快適さの一因でしょう。


2組目はDavitz。こちらは明らかに女性ファンが多いようです。
前の方のスペースに先ほどは居なかった女の人がチラホラ見えます。でもショルダーバッグ抱えたまま縦ノリは危ないと思うよ。
曲はオリジナル(1曲だけアレンジカバー)でロックというよりメタルに近い感じでしょうか。熱いです。
向かって右手にギターボーカル、左手にベース&コーラス、奥にドラムの3人グループだったので
右隅だとボーカルが目の前でちょっと嬉しかったり。

こちらも50分くらいで終了。アンコール無しでした。
同じようにhellnianのラジオが始まります。うーんマッタリ。
ラジオの途中でも現場や裏では餅や蕎麦が準備され、ハコの左側にある出店でつきたてを買う事が出来ます。
・・・・・・良いなぁ・・・・・・ 俺も食いたいなぁ・・・・・・・・・・・・


3組目はTaNaBaTa。東方アレンジがメインのグループでした。
結構有名なバンドらしく、C&Rで右手を挙げながら「あっにー」って周りはほとんどやってます。でも私は知りません。悲しいです。
曲は原曲の雰囲気を残したものが多かったように思います。歌い方は優しい感じ。
ロック、メタルと続いたところで少し休憩(という書き方は失礼かもしれませんが)できて良かったです。

同じく50分くらいで終了。アンコール無しでした。
この後のラジオで1回目の抽選会が行われた後、23時にhellnianが石鹸屋のスタンバイの為にラジオを一旦やめてしまいます。
石鹸屋の演奏が始まるのは23時50分から。その間の小一時間がかなりしんどいです。
仲間と来ている人とかは場所取りしてもらって餅とか蕎麦とか買いに行ったりトイレに行ったり広い所で座って休憩してたりする人も居ますが
私は単品なのでそういう事できません。ずーーっとひたすら立ちっぱなしで待機です。暇!足痛い!
だが我慢しなければ・・・・・・もうすぐ今回の目的である石鹸屋のライブじゃないか・・・・・・・・ ここで退くわけにはいかぬ!


そして23時50分に石鹸屋の演奏開始!ヒャッハァ!
1曲目のハイブリッドバディで既に会場のボルテージは有頂天に達した。
うわー 今回の秀三は平沢唯のコスなのかー 似合うなぁー 相変わらず足綺麗だなー
23時59分からスクリーンに残り秒数が表示され、15秒前から皆で一斉にカウントダウン!24時にあけましておめでとうコール!
うーん 楽しい! この時ばかりは今までの疲れは吹き飛びますな!
覚えている範囲でのセットリストは
・EX妖魔夜行
・もう歌しか歌えない
・エキセントリックゴッドファーザー
・ユメオイ
・冬の新作から1曲
・ナイト・オブ・マウント
・レモン
・・・だった筈。順不同で。まぁ数曲は抜けてるかもです。
ここで一度全員ステージ後ろに下がり、会場からはアンコール。(せっけんや!せっけんや!なんですね)
アンコール後はゲストを呼んでのスペシャルライブが始まります。
1人目は岸田教団のichigoさんって方です。はい。知りません。ごめんなさい。
ここで初めて女性ボーカルだったんですが高音で歌うと目の前にあるスピーカーから音波攻撃が来るね!キーンってなるよ!
2人目はやっぱりあの人ビートまりお。
ですがまりおさん出てきた時に既にデロデロに酔ってます。ゲラゲラ笑ってふらつきながら登場とかマジパネェッス

(;´Д`)「ちょっと大丈夫?今日何歌うか覚えてる?」
( ^ω^)「大丈夫大丈夫!なんなら皆で一緒に言っても良いよ」
(;´Д`)「本当かいな・・・ じゃあ一緒に言うよ? せーの」
( ^ω^)「シアワセ・・・・・・・・」
会場一同 「うさぎー!!!!」



デー デデッ デッデデーデーン って全然違うじゃねーか!吹いたわ!
そして最後はやっぱり ってゐ!えゐえんてゐバージョンで締めでした。


うん。ホントにこうなるんだ。(7:40)
演奏が全て止まってもライブハウス全体に響き渡る観客の声。凄い一体感です。良いなーこういうの。


25時くらいに全ての演奏が終了!お疲れさまでしt・・・・・・あれ?
なんかテレビとコタツセットが出てきましたけど・・・・・・・・・・・・

( ´_ゝ`)「我々は前回のボーナストラックでDSボンバーマンの対戦をしたワケだが、今回はそれをライブ会場で生でやりたいと思う!」
( ´_ゝ`)「ちなみにDSの画面をスクリーンに映し出すのが無理だったからハードオフでセガサターンとマルチタップを買ってきた!」

マジスカ。うわ!サターンの起動画面懐かし!「トレイが開いています」の画面懐かし!
そんなこんなで始まったボンバーマン8人対戦。
メンツは厚志、秀三、hellnian、イガラシ、まりお、あにぃ、Davitzのボーカルの人、Humans oulのドラムの人(白ボンのコスプレ)です。
対戦中もまりおはデロデロでした。会場からの「まりおー!」のコールに「うる星ーー!!!」とレスポンスするくらいに。


結局ボンバーマンは厚志の勝利で終わり。
この後2回目の抽選会が行われ、hellnianの書き初めが始まったところで
なんとかギリギリ踏ん張ってた私の足と気力が限界に達したので後ろに下がってドリンク飲みながら座って休憩しました。もう26時30分くらい。
頑張った。朝の10時から26時まで16時間のうち14時間はずーっと立つか歩くかしてた(たまに飛んだりした)私の足。よく頑張った。

27時に書き初めが終わったところで今回のプログラムは全て終了。
一応会場は28時まで借りれるので後はhellnianがラジオブースでフリートークしたり質問に答えたり自由な感じになってます。
私は動く気力も無くなったので30分ほどボーーーーっとした後に物販へ行き、今まで買えなかった昔のCDとグッズを購入。
あとツアーグッズに「Tシャツ2000円、パーカー4000円」ってのがあって滅茶苦茶助かりました。
この2つがあればこの汗だくになったシャツを着替える事が出来るじゃないか!素晴らしい!しかも安い!
さらにさらにTシャツとパーカーを買うとオマケで簡易トートバッグまで貰えちゃったし!これに着替えを入れれるじゃん!完璧すぎる!石鹸屋愛してる!


その後は27時40分に会場を出て、コインロッカーから荷物を出し(普通に出せました。料金も400円のまま)、すぐ近くのマンボー(個室ネカフェ)へ行き、
受付のニーチャンに「只今満室です」って言われて絶望し、一応10分くらいまた立ちっ放しで順番待ちの待機(椅子くらい用意して欲しいわ!)をし、
もう我慢できなくなって「すいません帰りますわ」って言って帰ろうとしたら「只今空きました。準備中ですので待ってください」って事なのでなんとか席を確保し、
シャワーの予約をしたら1人待ちなのに30分かかってどんだけ長風呂やねんと思いつつ汗を流し、
フリードリンクのホットココアとホットいちごオレを5杯くらい飲んで身体を温め、Twitterを確認し、書き込み、
朝5時にリクライニングシートで寝ました。

ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ・・・・・・・・・・・・・・・ 滅茶苦茶疲れた・・・・・・・・・・・ でも楽しかった・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2009/12/31(木) 01:28:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

尼野川 吉影

Author:尼野川 吉影

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

未分類 (1684)
ガチ☆ペディア (7)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。