コウノトリ

福井の診療放射線技師がだらだら書く日記。

OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年春発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オイルこぼしたらブレーキクリーナー吹いて必死に拭きましょう

昨日の続きです
ヘッドライトが無事替えられたので次はオイル交換を実行します。
前のユーザーがどれくらいで換えたかわかりませんし、オイル交換は中古車を買ったらまずやっておかないといけませんからな。

s_SH370587.jpg
用意するのはまずオイル。
ホームセンターで1L缶698円でセールしてたので3本買っちゃいました。ま、安物です。

s_SH370581r.jpg
そしてオイルフィルターとドレンワッシャー(写真忘れ)
EN125用ってのは売ってませんけど、フィルターは超大衆車スズキアドレスV125と同じ。ワッシャーはM14サイズの汎用品でいけます。
ただしこっちはそこいらのホムセンでは売ってないのでバイクパーツ屋で探しましょう。

じゃ始めますか。
といってもここから先写真を撮ってる余裕が無かったので色々と簡略化しちゃいます

オイルフィルターを留めてるナット3本を外してフタを取る

フィルターを引っ張り出す

新しいフィルターを入れる

フタを戻す

フィルタ交換終了。難しい事は一つも有りません。フィルタレンチも必要ありません。ラチェット1本でOKです。
次は古いオイルを抜きます。

バイクのセンタースタンドをかける

段ボールにゴミ袋を目一杯広げて入れ、その中に安物のキッチンペーパーを1ロール全部引っ張り出しクシャクシャにして入れる(オイル処理箱代わり)

処理箱をバイクの下に滑り込ませる

ドレンボルトを緩める。相当固いので必ずメガネレンチを使って目一杯回す。ラチェットだと高確率でナメます

緩んだら手でボルトを回し、終盤はボルトを押さえながら回しきり、一気に抜く(ダラダラすると手がオイルまみれになります)

15分ほど放置する

コツは新品のゴミ袋とキッチンペーパーを使う事です。
適当なナイロン袋だと穴が開いてたりしてえらい事になります。おわー コンクリがオイルまみれに!
キッチンペーパーの代わりに新聞紙でも良いですけどあまりオイルを吸ってくれないので・・・・切り刻めば効率は良くなるけど面倒ですし。
オイルが抜けたらドレンボルトを締めなおします。(ここではワッシャはそのまま流用しました)

次に新しいオイルの注入です。
コレはもっと簡単。上にあるフタを回して缶からトポトポ入れるだけ。
EN125はオイルフィルター交換時は規定量1150mlなので1本とチョイ入れます。


で、普通ならコレで作業終了ですけど、中古車買って最初のオイル交換という事でエンジンフラッシングも同時にしてしまいます
フラッシングというと専用のヤツが売ってますけど、どうも調べると悪影響が有るとか色々胡散臭いので私は普通のオイル交換→ちょっと回す→すぐ交換という
フラッシングモドキみたいなので誤魔化しておく事にします。ま、気休め程度って事で。
数分間アイドリングさせ、駐車場をちょっとばかしぐーるぐる徘徊。
1~5速に入れたり1速で思いっきり回したりまぁなんとなく洗浄している気分にしておき、またすぐに新しいオイルに入れ換えます。
手順はさっきと一緒です。ただ本番なのでドレンワッシャも新品に交換・・・・・む!

ドレンワッシャが外れネェ!!

あまりにもドレンボルトとピッタリのサイズだったせいか引っ張っても回しても全然外れません。
ちくしょう・・・・・どうせならボルトも一緒に買っておけば良かったかも・・・・・・そしたら両方新品にできたのに・・・・・まぁ今更言っても始まらないか。
仕方ないのでニッパーで強引に切り落としました。ドレンワッシャは潰れるように作ってあるので材質はアルミで柔らかいのです。
ただ強引にやったのでボルトは傷だらけになりましたが。まぁ・・・・・・ネジ山は潰れてないし大丈夫でしょ・・・・・・
次交換する時に新品にしよう。そうしよう。


そんなこんなで無事オイル交換は終わったのでした。
車だと奥のほーにあるからリフトか穴の開いた地下が無いと難しいオイル交換もバイクなら楽勝ですな。
量も1リットル強なのでキッチンペーパーで充分吸えるし、自分でやれるってのは良いものです。
残ったオイルは・・・・・チェーンメンテにでも使おうかしら。開封したらあんまし長い事置いとけない気がしますし・・・・・・



これはスクーターなのでドレンが横にあります。MT車はたいてい真下。ちょっとだけやり辛いね!
スポンサーサイト
  1. 2010/12/06(月) 04:19:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

尼野川 吉影

Author:尼野川 吉影

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

未分類 (1684)
ガチ☆ペディア (7)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。