コウノトリ

福井の診療放射線技師がだらだら書く日記。

OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年春発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

この限定からの卒業 1回目

そういや先月末に強風で諦めて以来車検やらバイクのメンテやら何やらで延び延びになったまま放置されてた気がします。
限定解除。正確に言うと普通二輪小型限定解除。
昔は単に「限定解除」と言えば自動二輪中型限定解除だったんですけど、それとは別です。詳しくはwikipediaで。
(今はAT限定解除とか四輪にも中型免許が出来たから「中型免許限定解除」なんてのも出現したりしてややこしいですな!)

それはさておき免許センター。少しでもバイクに慣れておこうとEN125でやって来ました。カッパ着て。
・・・・・・・・そうです。今日は午後から雨なんです。
でもね。25日に来ておきたかったの。
何故なら福井の二輪検定コースは1ヶ月に1回、25日くらいに変わる気がするの!確証は無いけど前の時にそうだったの!
だから今日行けば少なくとも4回は同じコースで走れるって事です。対策立てやすくて素敵でしょ?

んじゃ手続きします。受付で「二輪の小型限定の解除に来ました」とハッキリ言います。聞き返されたりするのはやっかいですから。
そしたらやっぱりそんなマイナーな試験受けに来るヤツは少ないのかちょっと戸惑うオネーサン。仕方ないね。
書類は前の試験の時と殆ど変わりません。紙の色が違うくらい・・・・・・あ、本籍が解からねぇや。
IC免許を読み取り機に乗せて、暗証番号2つを入力して、印刷して・・・・ 面倒だしこの設備にいくらかかって・・・まぁいいや。
後は3350円分の証紙を買って待機です。安いね!


ボーッとしてたら説明に呼ばれました。

( ´_ゝ`)「今日は小型限定解除という事で。小型二輪はどこの教習所で取られましたか?」
( ´∀`)「あ、いえ、ここで直接受験して取りました」
( ´_ゝ`)「そうですか」

覚えて貰っていなかったぁああああああああ!!!!!!!!
4ヶ月も経てば忘れるよね。うん。
説明自体は黒板を使って発進の仕方とか法規走行とか課題走行とかの解説なので前回と一緒です。
ただ今回は初めての3コースを使用するという事でちょっとだけ新しい情報も聞けたので良かったとしましょう。


説明が終わったら即開始。な・・・なんか今日は進行が巻きですね!
プロテクター着けてたら試験官がバイクを開始位置にセッティングして「はい始めて下さい」と。
・・・・・・・・・・CB125Tの時は目一杯暖機してた気がするけど・・・・・・まぁあれボロかったし初冬だったしな・・・・・・・・

うし。始めよう。
周囲確認して、バイク起こして、スタンド払って・・・・・(うっ 予想していたとはいえやっぱり重ぇ!)
跨って、リアブレーキ踏んで・・・・(リアブレーキとステップどこ?ああ、こんな後ろなの?)
ミラー調節して、ニュートラル確認して、エンジン始動して、クラッチ握って1速に入れて、左ウィンカー出して後方確認してさぁ出発!

ヒュィィイイイイイイイーーーーーーーン!!

な・・・・・なんだこの超絶レスポンスのスロットルはーーー!!!!
125ccのつもりで捻ったら恐ろしい回転数に。これが400cc4気筒ってヤツなのか・・・・・・落ち着け。落ち着け。
ちょっとだけ捻ってクラッチ繋いで・・・・おぉ、動いた動いた。クラッチはCB125Tよりずっと扱いやすいわ。

慣らし運転から始まって外周、見通しの悪い交差点、坂道、信号・・・・・・うん、意外といけるね。
タンクがデカくなった分ニーグリップが大股開きになるのとタンクの存在感が増したからハンドルが遠く感じるくらいで、走ってしまえば乗りやすいわCB400SF。
えーっと次は8の字・・・・・・・8の字・・・・・・・・・・・・・・アッ!!

コース間違えた!

テヘー やっちゃったー
一旦止まって(雨の中)教官からコース指示しなおして貰って復帰。くそー 印象悪くなっちゃった
8の字は順調にクリアできたけどクランクが・・・・・・うおっ ムズい!
超低速のハンドルで操作するバランス取りがちょっと難しいぞ!(元々このへんはまだ苦手なんですが)フ・・フラつく!
けどなんとかパイロン接触は無しでクリア。
急制動も40kmから11mになったけどぶっちゃけ楽勝です。「どのへんが急?」みたいな。普通に5:5で止まれます。雨でも小雨なら2本目でOK。
そして1本橋・・・・・・・・・ 小型限定の時に1回落ちて2回目は駆け抜けたコイツ・・・・・だが今度は7秒以上・・・・・誤魔化しは効かない・・・・・・思い切って行くしか無ぇ!

お・・・・おぉ・・・・・・・おぉぉぉおおお?イケる!イケるぞぉぉおおおおお!!

こないだのツーリングで渋滞やら信号待ちやらで鍛えられたかどうかは解かりませんが、普通にゆっくり直進できてる!ヒャッハァアアアア!!!!
・・・・・・・とテンション上がったままスラロームに突入したせいか基本をトーンと忘れてアクセルでフカして起こさずハンドルコジり倒して通過しちゃいましたよと。
・・・・・・・・ま、いっか。パイロン当たらなかったし。
後は障害物避けの車線変更をクリアすれば発着点に戻るだけ。
うっし!強制終了せずに戻ってこれた!さて結果はどうかな?かな?

( ´_ゝ`)「はい。お疲れ様でした」
( ´∀`)「はい。」
( ´_ゝ`)「んー そうねー まず交差点の右左折。左折はもっと小回りで、右折は交差点の真ん中、ガイドに沿って曲がるように」
(;´Д`)「はい。」
( ´_ゝ`)「特にあそこの信号の時とかかなり早く曲がっちゃってたね。信号の変わり目だったから焦るのはわかるけどね」
(;´Д`)「(あー 確かにあそこは完全にショートカットしてたなー)」はい。」
( ´_ゝ`)「それとクランク、入り口は左折、出口は右折なので途中でウィンカーを切り替える余裕が欲しいね」
(;´Д`)「はい。(うっ 切替が遅かったのと余裕が無かったのがバレてる)」
( ´_ゝ`)「他の課題走行とかは大きなミスとかは無かったし、一本橋の時間も充分でした。スラロームはちょっと遅かったかな」
(;´Д`)「はい。(具体的な秒数は教えてくれない・・・聞こうかな・・・・・・・いや、やめておくか・・・・・・・・・)」
( ´_ゝ`)「今回は残念ながら不合格でしたけどまぁ細かい所ばかりなのでそこを直せばいけると思います。また頑張って下さい」
(;´Д`)「はい。(受験票を返される)」

んー ダメだったかぁー
まぁ道間違えたしクランクはフラッフラだったしあれじゃ一発合格ってワケにはいかないよなー
でも今日の目的は「CB400SFのデカさに慣れる事」だったので強制終了されずに完走できただけでも上等上等ですよ。
後はこの感覚を忘れずに毎週チャレンジしてそのうち合格できるようになればいいさ。
うん。未来は明るい。始めての二輪挑戦の時とは大違いだぜ!



アメリカンバイクを持っていないから 真似するのを断念せざるを得ない
スポンサーサイト
  1. 2011/03/25(金) 15:04:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

尼野川 吉影

Author:尼野川 吉影

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

未分類 (1684)
ガチ☆ペディア (7)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。