コウノトリ

福井の診療放射線技師がだらだら書く日記。

OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年春発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あぁ・・・ 次はキーボードだ・・・・・・

s_SANY0099r_20091122230910.jpg
相変わらずAmazonは発送が超早いなぁ・・・・もう着いた
LogicoolのMX1100です。
早速中身を出してみませう

s_SANY0100r.jpg
写真がヘタクソ過ぎて良くわかりませんが、MX1100の方が若干左寄りで、その分親指部分が深くえぐれています

s_SANY0101.jpg
前から見た図
明らかにMX1100の方が背が高いのがわかります。

s_SANY0102_20091122230941.jpg
今度は横から。
MX1100の親指を置く所のブツブツはスイッチになってて、強く押す事で任意の動作をさせる事ができます。(ステルス・サムボタンとかいうらしい)
また、反対側は薬指と小指を置く場所に溝が彫ってあり、完全に「つかむ」事に比重を置いた作りなのがわかります。

s_SANY0105_20091122230940.jpg
そして買うまで全く気付かなかったんですけど、USBレシーバーがMX1100は結構大きいです
普通のUSBメモリくらい有ります。なのでPC前面に挿したり、ノートPC用に使うのは厳しいと思います。
・・・・まぁこんなデケぇマウスをモバイル用途で使う事自体が厳しいのであまり関係ないですけど。


んで、使ってみた感想ですけどやっぱサイズは完璧でした。
特にELECOMのジェル付きマウスパッドCOMFYを愛用している私には手首の角度などもサイコーに丁度良いです。
他に気付いた点を挙げていきますと

・動力源は単三電池1本か2本か選べる。2本入れると178gとなって流石に重すぎるので1本にしておくのがオススメ
・左上の敏感さ切り替えはMX620と同様にあまりに押しづらく、ほぼ飾りボタン。
・サイドスイッチのクリック感が弱く、押してもモチモチ。けどまぁ「戻りすぎた!」って事にはならない程度。
・ステルス・サムボタンは・・・・使えるかな?ってレベル。一応全最小化(Win+M)に当てておいた
・Microgearはやはりメチャクチャ便利。もうこれ無しのマウスは(私の環境では)有り得なくなってきている
・そのMicrogearの動作切り替えスイッチがホイール手前に変わったが、常時無抵抗モードの私にとっては邪魔なだけだったり。
・特殊な形状をしているせいかホイール押し込みは相変わらず超固く、ほぼ使えない。だが、そもそも無抵抗モードなら使う必要性が薄い。
・反面、ホイール左右スイッチはとても軽い。これを「戻る、進む」にしても良いかもしれない。

こんな感じで。
今まで使ってたMX620はノートPC用に使う事にします。
うん。そう考えればレシーバーが小さい分USBポートに挿しっぱなしでも邪魔になりにくいし、本体も小さめだから丁度良いぞ。
MX1100、大正解だったようです。末永く使っていくね!!!



合いの手が楽しい、それすなわちライブ向けな曲です
ライブといえば石鹸屋のツアー、行きたいんだけど名古屋が火曜、大阪が水曜
日曜は新潟か仙台の二択・・・・・・・・・ ちょっと遠いッス
うーん 金曜か日曜に程よい場所でやってくれたらなぁ・・・ まぁそんな都合良く行くワケ無いけど・・・・・・
  1. 2009/11/12(木) 23:08:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とりあえずアンチざまぁと言っておく | ホーム | 味は無味に近い豆乳って感じです。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yosikage.blog65.fc2.com/tb.php/1127-87b950ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

尼野川 吉影

Author:尼野川 吉影

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

未分類 (1684)
ガチ☆ペディア (7)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。