コウノトリ

福井の診療放射線技師がだらだら書く日記。

OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年春発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

二輪車の免許をトルノデス やっぱり今回もダメだったよ編

ふぅ・・・・・やっと金曜が来たか・・・・・・・・・
散々な結果に終わった前回から確実に進化した私にスキは無い筈。
「ちょっと進路変更が遅いね」と注意された分はコース表に変更箇所をチェックして覚える事までやった。
普段の運転にはあまり役に立たないとか思わずここまでやったんだし法規走行は完璧。
あとは125ccの重さをどれだけ感じずに居られるか・・・・ いや、ニーグリップはほぼ無意識に出来るようになったし大丈夫な筈、筈・・・・・よし!

先週と同じく12時40分くらいに免許センターに到着!
今日は受付までにコースを歩いてある程度のイメージもつけておいた!(といっても時間が足りないので一部だけですが)
13時に受付!前回の受験票を持っていけば後は受験料の印紙を買うだけで手続き完了!あと適性検査ね!
よーし いつでも来いやー コースは前と同じ1コースだとコノヤロー もしかして1ヶ月は同じコースって噂は本当じゃねーの??

(間)

な・・・・・・・・長い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
時間になったら呼ばれるらしいけど14時過ぎても全然始まる気配が無い・・・・・・・
そういや前回初めての受験者向けの説明があってそれが終わってから全員試験だったな・・・・・・
って事はまだまだかかるって事か・・・・・・ うー 二輪の試験だし暇つぶしの道具が無いのが辛いところだな・・・・・・・・・
スマフォなら2chのバイク板でも覗けたんだろうけど・・・・・持ってないしなぁ・・・・・・・

それでも粘り強く待ってたらいよいよ試験開始です。
今回は大型1人、普通1人、小型1人(やっぱり私だけ)、あと初挑戦の大型1人の合計4人です。
前回一緒だった人は居ませんね・・・・・・ 1人は合格したのかな?まあいいや。
順番はセオリー通り排気量の大きい順にやった後に初挑戦の人が最後に受験します。つまり私は3番目。

1人目がスタート。かなり慣れた感じで進んで行って特に問題も無くゴール。
終わった後の停車位置が若干前にズレてたのを除けばほぼパーフェクトだったようです。
受験票は返されずに「しばらく待っておいてね」と言われていました。ほぼ合格確実でしょう。
(これも噂なんですけど福井の試験は不合格だと受験票を返され、合格だと返されないらしいです)

2人目がスタート。普通二輪は初めて見たけど同じHONDAのCB400(大型はCB750)なんですね。このへんは他と一緒か。
彼も私と同じく原付しか経験の無い一発受験で免許取得を目指す人らしいです。妙に親近感が湧きます。
しかしクランクでパイロンを倒してしまいテーレッテー 残念です。


3人目。私です。
そういや前回気になった事があったのでちょっと質問してみます。

( ´∀`)「見通しの悪い交差点ですけど、ここって一時停止して安全を確認しても問題はないのですか?」
( ´_ゝ`)「・・・・・・・・・・・・・・・・交差点に近づく車や歩行者が居れば一時停止する必要がありますが、そうでなければ徐行で通行しなければいけません」
(;´Д`)「・・・停まらない方が良いという事でしょうか」
( ´_ゝ`)「走るところは走る、停まるところは停まる。なんでもかんでも停まれば良いというワケじゃないね」

流石は試験官だ。ハッキリとは答えてくれない。まぁでもなんとなく停止しちゃダメという事はわかったので頑張って徐行しよう。
うっし。今度は発進でヘタこかないように注意していきます。周囲確認、跨る、ミラー、クラッチ握ってエンジンON、踏みかえて一速、ウィンカー、発進・・・・
おぉ・・・・ フラつかない!練習の成果出てる!
慣らし走行が終わって本番開始。前回はハチャメチャで無理だった規定速度40kmをクリア。気持ち良い!
(何の意味があるかわからないし普段は絶対に使わない)ポンピングブレーキで減速。右折も交差点の真ん中を通過!順調!
1個目の難関見通しの悪い交差点は・・・・・ うっ・・・・・ 少し膨らんだけどフラつかずにクリア。
坂道発進は最初から前後ブレーキ両方使ってクリア!
そして前回一撃終了したクランクに突入!
リアブレーキ使って速度調節して・・・いける!いけそう!出口は右折だから右ウィンカーを出して・・・・・あ!
やばいバランスが崩れた!右に流れる・・・・・ くぉぉぉおおおおおお!!
良し!ギリギリ避けれた!出口で足付いちゃったけどこれなら減点10で行け・・・・・・

ふと振り返ったら試験官が黙々とパイロンを直していらっしゃいました。

落ちちまったr

・・・・・・・・・・・・・・・・・お・・・・・終わった・・・・・・・・マジか・・・・・・・・・・・・・・・
避けれたと思ったのに・・・・・・ちくしょう・・・・・・・・


前回と全く同じルートで発着場に出戻り。ヘルメット外して試験官を待ちます。

( ´_ゝ`)「・・・・・・・・はい。お疲れ様。このバイクの後ろにあるガードが当たってパイロン倒れたんだけどね。」

・・・・・・・・・・・・エンジンガードに引っ掛かってやんの。
何それすげぇ悔しい。多分ガード無くても内輪差でマフラーあたりが当たってたかもしれないけど、それでも悔しい!
残りのアドバイスも
・左折で膨らまないように。特に見通しの悪い交差点の所
・慣らし走行で帰ってきた時とか、足がブルブル震えている。もう少ししっかりニーグリップしたらもっとバランス取れる
の2つくらいだったし。試験表をチラ見したらその交差点とクランク以外チェック付いてなかったし。って事はいけてたかもしれねぇじゃねえか!

(´・ω・`)ショッボーン・・・・・
あ、でも前回と違って前の受験生全員待ってくれてる。そうか。合格者も居るもんな。
一つ前の人と「いやー 同じところでやっちゃいましたねー」とか話したらちょっとは気が楽になったかも。うー
とりあえず最後の人の走行でも見ましょうか・・・・・・
この人は教習所で普通二輪を取得したところで「この感覚を忘れないうちに大型行っとけ!」と言われて受験しに来たらしい。なるほど。正解だ。
スタートから最後まで順調に走ってるしこれはもしや・・・・・・・・
あ、受験票返された。ダメだったか・・・・・・・・

(;´Д`)「どのへんがあかんかったんです?」
(;・∀・)「一本橋が8秒台で10点減点、スラロームが8秒で5点減点、あとはチョコチョコ減らされたっぽくて『また頑張って』って言われました」
(;´Д`)「そうですか・・・・・・・・」

うーん・・・・・・いったと思ったんだけどなぁ
これも噂ですけど、合格かどうか微妙ーなラインの時はもしかしたら初回は合格させてくれないのかもしれません。
回数を重ねる事に採点が甘くなる・・・・なんてのも有るかも?試験官だって人間ですし。
そりゃ何もかも完璧なら1発合格でしょうし、何度やっても肝心な所がダメだったりアドバイスが反省されてなかったら永遠に不合格でしょうけど。ま、噂ですから。


そんな感じで私の二輪免許試験リベンジは終了したのでした。
でも!今回は失敗したところがハッキリしてるから反省しやすい!
まずクランク中はウィンカーをいじらない!戻し忘れはマイナス5点だ!軽い!
あと左折で膨らまない!ニーグリップ意識!コレ!後は大丈夫!
まだ後半の課題が残ってるとか思い出さない!大丈夫!急制動も8の字も一本橋もクランクよりかは簡単なはず!そう思い込む!
・・・・・・・がんばるぜー 負けないぜー
  1. 2010/11/12(金) 23:38:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3回忌合同法事 1日目 | ホーム | トラックの運ちゃんは流石切り替え率が高い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yosikage.blog65.fc2.com/tb.php/1454-7d85bbb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

尼野川 吉影

Author:尼野川 吉影

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

未分類 (1684)
ガチ☆ペディア (7)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。