コウノトリ

福井の診療放射線技師がだらだら書く日記。

OVERDRIVE最新作「電激ストライカー」2011年春発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サイドスタンドに負荷がかかるのでご利用はほどほどに

よーしタイヤ交換するぞぉー
まずは昨日届いたメンテナンススタンドの組み立てからだぁー

s_SH370926.jpg
ほー 評判よりきちんと梱包されてるじゃないの。まぁどうせ鉄パイプとローラーだけですから適当でも良いんですが。
それより思ってたよりずっとデカいのな。写真で見てたイメージと随分違うわ・・・タバコのハコ置いて撮れば良かった。

まぁ良いや。組み立ては簡単ですぐ出来たしとりあえずやってみるか。
えーとメンテナンススタンドをスイングアームの下に潜り込ませて・・・・やりづらいなぁ。引っ掛かるところが無いからなぁ
左手でバイクを垂直にして、右手で上手いことスタンドの位置を調整して、良し。ここから思いっきり足で踏みつけ


られるか!!!


両手が塞がってるので写真は撮れませんでしたけどね、もうスタンドの先(テコの原理で踏む部分)が物凄い急角度なんです。
そうだなぁ 70~80度くらいでしょうか。そんな状態でどうやって下向けに力を入れろというのか。無理だろう。

メンテナンススタンド
わかりにくい図。赤いのがスタンド、茶色が力を入れる方向です。
ね?無理でしょ?こんな立ってるのにそれを押さえつける方向に踏むのなんて無理でしょ?しかもすげぇ高い位置にあるんだコレが。


うん、こうなったらスタンドはスッパリ諦めよう。
えーっとそうなると・・・・・・・・やはりジャッキアップするしかないか。
久々に車用の油圧ジャッキを持ち出して・・・・・ でもどこに掛けるかなぁ・・・・車と違ってジャッキポイントなんて無いし・・・・・・おっ?
潜り込んで見たら真ん中あたりに丈夫そうな箇所を発見。ははーん ココは純正のセンタースタンドを取り付ける場所だな?
それならなんとなく位置的にも良さそうじゃないか。よし。試しにやってみっか。
ジャッキ滑り込ませて、慎重にキコキコと・・・・おぉ、上がってきた、上がってき・・・・・・・・・あわわわわわ

スルスルと前に動き出すバイク。あっぶねぇ。サイドスタンド状態だから左に切れて倒れてまうわ。
フロントブレーキを輪ゴムで固定して、ジャッキに付属されてる車止めを噛まして、良しOK

s_SH370928r.jpg s_SH370927.jpg
お・・・・おぉ!上がった!きちんと上がった!
サイドスタンド支点なので左に傾いたままですけど、なんとかタイヤが浮いたぞ!
一応ウマやらパンダジャッキやらをフロントフォークやらエキパイやらにスタンバイしておいて安定感を増しておこう。


無事にリフトでけたらタイヤ外さないとな。
えーとリアアクスルシャフトのボルトナットの大きさは・・・・・・・・・ モンキーレンチの目盛りで測るか。
ナットが24mmで・・・・・・・・・・ええっ 24mmだって!?でけぇ!!そんなの持ってないよ!!
くそー 21mmまでなら車のタイヤ用のでいけるのに・・・・ こないだ買ったEN125用のスプロケ用は27mmだし・・・・買うしかないか。

急いで近くのホームセンターまで車を走らせ工具売り場に。
えーっと・・・あったあった。24mmソケット。差込口は12.7mmのデカい方か。良い良い。
それと前前から欲しかったヘキサゴンソケットも買っちゃいます。いい加減六角レンチで回して持ち直して回して持ち直しての繰り返しは嫌になってきましてね。
5mmと6mmがバイクに良く使われてるらしいのでこのへんで。ラチェットに挿せれば楽勝でしょう。
ただ結構良いお値段するのね・・・・ 24mmが880円でヘキサゴンが各680円か・・・・・・
あ、そうだちょっと太めのゴムも買っておこう。流石に普通の輪ゴムでブレーキ固定は千切れそうで不安ですからね。


良し。じゃあトルクレンチにソケット嵌めて、ボルトの方は・・・・・モンキーレンチで良いか。こっちは固定できればいいんだし。やたらデカいし。
うぉぉぉおおおお人間インパクトぉぉぉおおおお
お?
・・・・・・あんがい簡単に緩んだな・・・・・・・・・ EN125の方が固かった気がするぞ?まぁ良っか。
ナットを完全に外したらアクスルシャフトをプラハンでコンコンと叩いて・・・・・あれ?動かないぞ。
ま・・・・・・まさか固着・・・・・・・いやまさか・・・・・・・リアはチェーン調整でも頻繁に緩めるのに・・・・・・・

なんてことは無い、リアブレーキキャリパー外したら動きました。

関係無いように見えてどっかにテンション掛かってるもんなんだなぁ。
シャフトを引っこ抜いてタイヤを前に蹴り出し、チェーンを外してやればタイヤがフリーになるので抜き取ります。

s_SH370929.jpg
外れました。
うーーーーーーーーーーーーーん汚いブレーキディスク!まだらに錆びてるし波打ってるし結構酷使されてるね!
でも交換はしませんけど。なぁに大丈夫だって。ヒビ入ったり割れそうになったらまた考える!
で、前の時はディスクをつけたまま作業しましたけど、今回はきちんと外してやる事にします。
早速買ってきたヘキサゴンソケットが役に立つぞぉ!ラチェットに挿して・・・・ふんぬぅ!うわ固ぇ!!

さ・・・流石は力がすげぇ掛かる上に外れたらシャレにならないブレーキディスク、恐ろしい固さだったぜ。
六角レンチじゃ絶対回らなかっただろうなぁ。
で、クルクル回して外してみたらボルトにネジロック剤の痕跡を発見。ああ、なるほどね。
確かにこんな細いボルトだとトルクかけたらねじ切れるもんね。って事は戻す時にネジロック剤を新しく買わないとダメなんだね。うへぇー


それはさておき準備でけたので外し始めますか。
バルブを緩めて、ムシを外して空気を抜いて、ビードブレーカーにタイヤをセットしてビードを落とし・・・・落とし・・・・・・

落ち無ぇぇぇえええええええええええ!!!!!!!!!!

思いっきり力かけてもダメ。レバーを踏みつけてもダメ。
なんだこれ。EN125の時はあんなにあっさり落ちたのに。これが170サイズのレベルなのか!
こうなったらもう最終手段、足をレバーに乗せて両手で支えを持って片足立ち、全体重をレバーに乗せさらに右足に力をかけるぅぅううう!!

そしたらボコン!(プシュー)と外れました。全体重乗せてたのでいきなりガクッとなってちょっとびっくり。
反対側も同じようになんとか必死こいて落としました。
・・・・・・・・やっぱり3200円のサイズだとレバーが短くてテコの原理が弱いんかな・・・・・


ビードが落ちたらタイヤ外しです。
前回で大分慣れたので初っ端のめくりやら何やらは実にスムーズに進み、楽勝で片側は外せました。てか前より簡単かもしれんね。
しかし反対側が全然外れない。
タイヤが太いからレバーが入りづらいし、固いから手でも外れてくれない。くそー あっちは手だけでスポンと外れてくれたのにー!!

s_SH370930.jpg
えんやらこんやら苦戦してやっと外れました。あー疲れた。
ホイール見たら明らかに自分でやったのと違う傷が入ってます。ハハッ 前のオーナーもレバーで換えてたみたいね。

s_SH370931r.jpg
新旧タイヤ並べてみますた
うーん、こうして見るとやっぱりかなり磨り減ってますね。
むしろ真ん中から端まで満遍なく減ってて凄いですね。どどどどうせあたしゃ隅まで使えませんよ!!


後はバルブをL型の新しいのに交換して、新しいタイヤの軽点を合わせて嵌め込んだらOKです。
こっちは特に問題なくでけました。片方はボコンと入ったし最後だけシブかったけどなんとかなります。
さーてじゃあ空気を入れにオートバックスへ・・・・・・ あ、そうだ
どうせあっちに行くんならついでに西濃の荷物を取りに行ったら良いじゃない。
うし、とりあえず電話だな。

( ・∀・)「はい、西濃運輸福井営業所です」
( ´∀`)「もしもし、すいません荷物の直接引取りをお願いしたいんですけど」
( ・∀・)「えっと、不在票が入ってたのですか?」
( ´∀`)「いえ、まだ荷物は届いてないんですけどね、追跡サービス見たらもう福井営業所には来てるみたいなんで、こっちから行かしてもらおうかなと」
( ・∀・)「はい・・・・えっと・・・・営業所止め、では無いんですよね」
( ´∀`)「そうですね。普通のカンガルー便です」
( ・∀・)「わかりました。えーっと今ちょっと荷物がいっぱい置いてある状況ですので、こちらで探してみて見つかり次第連絡致します。お名前と電話番号、あとお荷物番号ってわかりますか?」
( ´∀`)「えと、●● ● 090-●●●●-(以下略)です」
( ・∀・)「はい。ではしばらくお待ちください」

ふーん、思ってたより丁寧に対応してくれるじゃない・・・・・・・
ネットのウワサじゃえっらいぶっきらぼうなオッサンがタメ口で応対したとかあったり、そういや大昔にどっかのB級運送に私もやられた事あったなとか思ってたりしたんですけどね。
あ、折り返しの電話だ。

( ・∀・)「もしもし、●●さんですか」
( ´∀`)「はいそうです」
( ・∀・)「お荷物ですけど見つかりました。こちらに取りに来られるという事ですが、いつくらいになりますでしょうか」
( ´∀`)「んー 30分後くらいですかね」
( ・∀・)「わかりました。では用意してお待ちしております」
( ´∀`)「はい。お願いします」


そんなこんなで荷物受け取りでけました。(西濃の営業所ってデカいんですねぇ)
帰りにオートバックスでビード上げしたんですけど150kPaくらいであっさりバンバンとビードが上がって拍子抜けしたり。
これもタイヤが太いからなのか、剛性が高いからなのか、ラジアルからなのか、良くわかりませんけどまぁ良か良か。

s_SH370936r.jpg
それとホムセンでウォーターポンププライヤーとネジロック剤も買いますた。2000円と700円くらいだったかな。
なんか買い物してたら知らないオッサンに「●●ってドコに置いてあんのー?」とか聞かれたりしましたけど。俺は店員じゃねえよ!確かに作業着着てたけどよ!!

s_SH370935.jpg
ボヤけてますけど外されてあるリアブレーキです。
ここまでやってあればパッドピンを抜いてやればいとも簡単にブレーキパッドは外せ・・・・・・・


パッドピンが外れNEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


思いっきり固着してます。
しかもピンはナットやらなにやらで固定されるんじゃなくバネとプラカバーだけで刺さっている状態、
さらにバイクのリアともなるとクリアランスも激狭なのでプライヤーが入るスキ間も確保しづらいときたもんだ。くっそー

s_SH370940.jpg
それでもパーツクリーナーやらシリコンスプレーやら吹き付けて吹き付けて、ダイソーで315円で売ってたミニバイスプライヤ(大活躍)で挟んでキコキコキコキコしてたらなんとか外れました。
しかし汚いですなぁ・・・・
本当なら金色でカッコイイブレンボキャリパーが真っ黒ですよ。
一応ブレーキクリーナー吹きかけてゴシゴシ擦ってみましたけどあまり綺麗にはなりませんでした。
これ以上はヤスリか何かで削る必要が有りますな・・・まぁそこまでせんでもええか。

s_SH370937r.jpg
新しいパッドです。車種一覧にイナズマが載ってないあたり悲しいですね。

s_SH370938.jpg s_SH370939.jpg
こっちも新旧並べてみました。
いやー 減ってますねぇー 残り1mm、いや0.5mmくらいしか無い場所も有るんじゃないかな。かなりギリギリだったが良くわかります。


んじゃウォーターポンププライヤでブレーキを引っ込めて、新しいパッド入れて、ピンを戻し・・・・・・戻し・・・・・・・・・・・
戻し辛ぇ・・・・・・・・・・・・・・
ピンもクリーナーで綺麗にしたとはいえどうしようもなくこびり付いた汚れは取れず、
さらに抜け防止のスプリングが物凄く入れづらい構造になっているのでなかなかスンナリ行ってくれません。
・・・・・・こんなに苦労するとは思わなかった・・・・・ 1575円払ってやってもらった方が良かったかなぁ・・・でも持ち込みはやってくれないよな・・・・・・・


ま、でもなんとかなりました。
ブレーキパッドの交換が終わったらタイヤを元に戻し、スプロケにチェーンを巻きつけ、チェーンの張りを調整し、
アクスルシャフトを固定し、ジャッキを降ろせば作業終了です。ふぅー 昼から始めたけどもう暗くなっちまったぜ。

一応近所を軽く試走してみましたけどすこぶる好調でとってもいい感じ。
EN125で発生したのでちょっと心配してた鳴きも出る事無く、バランス取ってないけど車体もブレず、
スラロームをやってみたけど軽くヒラヒラと出来た気がします。(これは新品タイヤならどれもそうなのかもですが)
うん、うん、OKOK やっぱりバシッと交換でけると気持ちが良いですね!
GWに備えての整備、一歩進んだぜ!!



太巻きいただき☆マウス
  1. 2011/04/29(金) 18:31:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GW肥後橋TACL 1日目 | ホーム | マイセイノーとかいうのに登録までしてしまった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yosikage.blog65.fc2.com/tb.php/1601-dbe651a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

尼野川 吉影

Author:尼野川 吉影

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

未分類 (1684)
ガチ☆ペディア (7)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。